2014年8月アーカイブ

全身脱毛を受ける前にはカミソリで自己処理をしておかなければいけません。そうしないと、施術を受けることができないサロンもありますし、別料金をとられてシェービングしてもらうはめになったりもします。なので、忘れずにカミソリやシェーバーでのお手入れをしておくようにしましょう。

とはいえ、施術直前に剃るのではなく、できるだけ2日前くらいにお手入れしておいた方がいいようです。なぜかというと、脱毛サロンでの脱毛はフラッシュ脱毛が基本なので、ムダ毛の黒い色に反応して施術を行う事が必要なため、あまりに毛が無すぎる状態だと問題があるからです。

その理由から、抜くお手入れを施術前にするのは絶対に禁止されているので、うっかり抜かないように気をつけましょう。

脱毛 難波

ハイジニーナ脱毛とは?

最近よく聞くハイジニーナって何でしょう?

これは、アンダーヘアの脱毛のことです。
VIOラインの脱毛のことで、IOは完全に脱毛し、Vラインに関してはデザインで残したり、指一本分ほど縦に残したり、ハート型にしたり、小さい逆三角形にしたり様々ですが、そういった手入れをした状態のことで、由来はハイジーン(衛生的)から来ています。

ミュゼプラチナムにはVIOラインのセットのことをハイジニーナと売り出していて、通常、Vライン全体だと料金が別になっていたりするなら、全部セットで4回42,000円です。
しかし、アンダーヘアはかなりしぶとく、4回で産毛程度にはならないでしょう。

個人差もありますが、8回でも少ないくらいで、そのぐらいの覚悟で挑みましょう。


ハイジニーナセットで行っているサロンで有名なのは、ミュゼの他にもピュウベッロがあり、6回で43,000円です。
ピュウベッロはかなり前から定番商品としてハイジニーナを行っていているので慣れたエステティシャンが多くお勧めです。

また、パーツ単品でも6回セットでVIラインが23,000円、Oラインだけなら24,800円でできますが、この値段ならハイジニーナで脱毛したほうがお得です。

ハイジニーナは一度ツルツルにしてしまうと元に戻せないので、Vラインに関しては後悔しないように一度シェーバーなどで試してみてから脱毛してください。

このアーカイブについて

このページには、2014年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年7月です。

次のアーカイブは2014年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。